源頼朝の湯。草津の御座之湯に行ってきました

草津温泉の続きです。源頼朝にゆかりのある温泉、御座之湯に行ってきました。感想です。

場所&時間

草津温泉 御座之湯(ござのゆ)

場所:〒377-1711

群馬県 吾妻郡 草津町 大字草津421

開館時間:

4月~11月 7:00~21:00(最終入館は20:30まで)

12月~ 3月 8:00~21:00(最終入館は20:30まで)

入場料:大人600円 子供300円

草津温泉 草津名湯の湯 濃縮温泉(天然温泉濃縮液)500ml 

草津温泉湯の香本舗

感想です。

草津にゆかりのある源頼朝

草津温泉湯畑

またまた湯畑です。

湯畑をぐるっと取り囲む石の柵に、『草津に歩みし百人』として草津にゆかりのある、訪れた著名人や偉人の名前が刻まれています。

源頼朝や前田利家など武人から、小林一茶や与謝野晶子といった歌人、石原裕次郎さんや渥美清さんら俳優が名を連ねています。

源頼朝は浅間山で狩りを行ったときに、ここ草津の地で源泉を発見したと言われています。

草津温泉ポータルサイト 草津に歩みし百人

テルマエ・ロマエのタイムスリップ先、草津

さて、『草津に歩みし百人』の石碑に、『テルマエ・ロマエ』のあの人物の名前が加えられたと聞いて、よし探すぞ!と思ってたのですが…

すぐ見つかりました。

だって、草津に歩みし百人のプレートの真下にあるんだから・笑。

001の源頼朝、002の日本武尊…と時計回りにぐるっと柵を一周して、最後の101人目に大衆浴場の設計技師ルシウス・モデストゥスの名前がばっちりありました。

そして頼朝の隣っていう凄いポジション・笑。ビッグネームだらけの中でじわじわ来ます。

演じてた阿部寛さんのお名前じゃないのかぁ、架空の人物だけどいいのかな?日本武尊も伝説上のお方だからオッケーなのかな?

タイムスリップしてきたけど来訪者で有名人なのは間違いないけど!

そもそも101人目だからジョークみたいな扱いなのかもとニヤニヤしつつ、ツッコミどころだらけですが、町をあげての楽しいはからいがなんだか素敵ですよね。

映画公開のタイアップで貼られてからずいぶん経ちますが、しっかり残っているのが嬉しいです。

テルマエ・ロマエ Blu-ray豪華盤 (特典Blu-ray付2枚組)【Blu-ray】 [ 阿部寛 ]

 

綺麗な木造建築であったまる

草津温泉御座之湯入り口

江戸から明治にかけての建物を再現したという、木造のまだ新しく綺麗な建物でした。

「御座」とは、源頼朝が座った(御座りになった)石がこの辺りにあったそうで、この名前になったそうです。

頼朝の時代からざっと900年くらい、草津の湯はずっと愛されているんですね。

御座之湯では、湯畑の源泉と、万代温泉からと2種類の掛け流しのお湯が楽しめます。

どちらも強酸性。アクセサリーはもちろんNGです。

お湯の温度は他の地域の温泉より2種類ともちょっぴり熱めに感じました。湯畑源泉のほうがやっぱり熱いみたい。

雪もちらついたお天気だったので、芯から温まってとっても気持ちよかったです。

湯畑の眺望

入浴客は2階の畳の大広間で自由に休憩ができます。

待ち合わせしたり、みんなごろごろくつろいでました。

外国から来た方も畳の上で横になってて、なじんでるなぁって感じで和みました・笑。

草津温泉御座之湯の2階から

大広間の窓から、湯畑が一望できました。日帰り入浴で上からのアングルはなかなかレアかも。

ゆっくり堪能できました。

 

草津温泉湯もみショーの記事はこちらです→見ると迫力。草津温泉の湯もみと踊りショーを見てきました

湯けむり草津の湯 入浴剤 群馬県草津町産の「湯の花」配合 500g

草津温泉湯の香本舗

 

ブログランキング参加しています

人気ブログランキングバナー