スイーツフォレストの『ル・スフレ』でしゅわしゅわなスフレを食べてきました

自由が丘に行ったので、友人とランチしてきました。スイーツフォレストで季節の甘い手土産を買うついでに、毎回スフレ専門店にリピートしてます。

場所&期間&アクセス

自由が丘スイーツフォレスト

場所:〒152-0034 東京都 目黒区緑が丘 2-25-7 ラ・クール自由が丘

営業時間:10:00~20:00

アクセス:東急東横線・大井町線  自由が丘駅南口から徒歩約 5分

感想です

スフレの専門店『ル・スフレ』

スイーツフォレストは、何軒もの洋菓子店がまとまってテーマパーク風になっている建物です。

季節ごとに入り口の階段にデコレーションしてあったり、内装もインスタ映えスポットを作ったりと頑張っていますが、なんといっても見た目も華やかでお洒落な限定お菓子が揃っているのがいちばんのポイントです。

なかなか来られないのですが自由が丘まで足を伸ばした時には、ここで手土産の生菓子をよく買いに来ています。

イチゴのケーキを買いに来たのですが、どれも美味しそうで種類がいっぱいで悩みました。そしてお腹が空いてここのスフレセットが食べたくなって寄っていくのがいつもの流れです。

自由が丘スイーツフォレスト スフレ専門店ル・スフレ

ル・スフレは、スイーツフォレストの一番奥のお店です。

ここは店内に座席があって、ゆっくり食べることが出来るので好きです。

組み合わせに悩む幸せ

自由が丘スイーツフォレスト スフレ専門店ル・スフレ キッシュセット

いつも頼んでしまうのがスフレ&キッシュセット(2200円)

2種類のキッシュと、デザートのスフレがそれぞれ好きなものが選べます。ドリンクも付いてお得なセットです。

他にもグラタン、ミートパイ、パスタのセットもありますよ。

今回は ハム&ベーコンのキッシュ+ほうれん草のキッシュ にしました。

自由が丘スイーツフォレスト スフレ専門店ル・スフレ 食べ方の案内

スフレは注文してから焼き上がるのに15分くらいかかります。

スフレの食べ方ガイドのイラストも可愛いです。読みながら、お喋りして待ちます。

自由が丘スイーツフォレスト スフレ専門店ル・スフレ ベリーのスフレ

スフレもいっぱい種類があって迷います!

ソースだけが違うのではなく、リンゴだったら練り込んだ生地にリンゴのソースだったり、チョコレートならショコラの生地にチョコソースだったり、生地もオーダーごとにそれぞれに味わいがが違うんです。

甘酸っぱく儚いひととき

フランボワーズのスフレを頼みました。甘酸っぱくて好きなんです。

自由が丘スイーツフォレスト スフレ専門店ル・スフレ スフレに穴をあけたところ

スプーンで穴を開けて、ソースを流し入れたところ。ワカサギ釣りの穴みたいです・笑。

ソースを穴に流し込んだら細かいスポンジがすぐにしぼんでしまうので、あつあつのうちにいただきます。

繊細で儚い!でもそれがいい!

スイーツフォレストにはお持ち帰りできる可愛いお菓子も沢山揃っていますが、スフレだけはお持ち帰りできないので、ここだけのお楽しみです

あっという間に食べてしまいました。美味しかったです。

ブログランキング参加しています

人気ブログランキングバナー