美人百花付録の花と鳥のポーチが可愛いすぎる

美人百花2018年11月号、遅ればせながらをゲットしました。

完全にChesty(チェスティ)のアクセサリーケースが欲しかったんです。

美人百花2018年11月号

2018年10月12日に発売、820円。まだ置いてあって本当によかった。

丸い形の、こまこました収納に便利そうなポーチ。上品な白ベースにお花と鳥の華やかな柄です。

2018年美人百花11月号チェスティアクセサリーケース

雑誌の表紙のイメージ画像には青い鳥が真ん中にきていましたが、こちらは赤い鳥。

直径10cmの小さなポーチなのでどんな柄が出るかはお楽しみといったところでしょうか。

赤い鳥も可愛いし、側面に青い鳥の柄がいっぱいいたので幸せな感じでこういうのもありかなと。

美人百花付録チェスティ

2017年10月号付録の手帳型スマホケース(左上)、2016年12月号付録のミニ財布(右下)とおそろいになりました。

スマホケースは今は使っていないのですが、もったいなくてまだとってあります。

ミニ財布は旅行のときや荷物軽くしたいときにわりと便利に使い回しているので、今回のポーチとセットで活躍してくれそうです。

カバンの中の小物が統一されているって女子力高くて素敵な感じ。プチプラでこのデザインは嬉しいです。

2018年4月号付録にはチェスティのこの花柄×ハローキティのコンパクトミラーがあったんですが、見送ってしまって今頃ちょっぴり後悔してます。

これだけでもじゅうぶん素敵な柄だから、使いやすいシンプル機能性デザインでまたぜひシリーズ化してほしいなぁ。

毎回クオリティが上がっている気がしますし、今回はマチがついたり両開きファスナーに内部の収納の充実していたり、とっても良心的でほんとにこの値段でいいのかなってびっくりでした。

誌面もしっかり読みごたえあって、きれいめファッション目指したいけど迷子な私にはとっても勉強になるし、モデルさんが可愛くて目の保養でした。
ファッション知りたい時はファッション誌、料理や趣味見たいときは専門誌がっつり読みたい派なので、昨今の難易度高いヘアアレンジについていけないぶきっちょさん向けや、年齢や痛さが気になってきた年頃へのフォロー、手頃な価格帯から憧れの高級ブランドまでカバーしてくれる、守備範囲の広くて優しい内容はありがたかったです。

それにしても、最初にこの花柄シリーズが登場したのがもう2年も前になるのかとびっくりです。どおりで職場で後輩も増えるわけです。

 

ブログランキング参加しています