まるで北欧の景色?奥只見湖遊覧船に乗りました

新潟の続きです。奥只見湖の遊覧船に乗りました。

感想です。

奥只見湖遊覧風景

奥只見湖遊覧船

場所:新潟県魚沼市 湯之谷芋川字大鳥

時期:5月下旬から11月上旬

紅葉の見頃は10月中旬から11月上旬だそうです。

奥只見湖は、ダムによって出来た人工の湖です。銀山湖(ぎんざんこ)ともいうそうです。

日本の紅葉百選、ダム湖百選に選ばれている絶景スポットです。

晴れていましたが、山間の風が冷たかったです。

奥只見ダム

駐車場から遊歩道を登り、奥只見ダムを横目に奥只見乗船場に向かいます。

真横にスロープカーがありますが、健脚な人は自分のペースで景色が楽しめる遊歩道がおすすめです。

ダムが水をせき止めているところをいろんな角度で見られます。貯水量6億tだから、この水深いんだろうなー。

船がファンタスティック

奥只見遊覧船ファンアジア号

洋風なお洒落な船に乗ることができました。外輸船ファンタジア号。大きな船です。

3階建ての300人乗り、19世紀のアメリカミシシッピ川の貨客船をモチーフにしたそうです。

奥只見ファンタジア号

屋上で風を感じながら歩き回ってあっちこっち景観が楽しめました。船内では物販やトイレもあり手厚いです。

もこもこの山々

奥只見紅葉

湖の青と空の青の間で、赤と黄色がとっても鮮やかです。

奥只見フィヨルド?

キャッチコピーに「まるで北欧のフィヨルド」とありましたが、北欧は行ったことないのでよくわからない・・・。

氷河とか雪山とかそんな感じの?・・・昨今の北欧ブームにむりやり乗っからなくても、ここは独自でとっても素敵な所だと思います。

紅葉見られるし、ダムもあるし。

もこもこ立ち上がった形の山が湖の縁を飾っています。オレンジ色があったかい感じです。

ホワイトアウトな時期の前に見に来れてよかった

奥只見遊覧船おぜ号

パンフレットで調べたら『しおり丸』という子でした。可愛い船です。雄大な景色とよく映えます。

奥只見おぜ号

こちらは2階建ての『おぜ号』。横にゆるいタッチのミズバショウとニッコウキスゲが描かれています。尾瀬までいくそうです。

新潟魚沼から船で行って、バスで沼山峠まで行き尾瀬沼を目指すコースが紹介していました。

位置関係がよく分かってなかったんですが、細長い湖を縦断すれば日帰りで行けるくらいに近いんですね。

『ホワイトアウト』の舞台になったと説明がありましたが、いたって平和で穏やかな遊覧日和でした。

ホワイトアウト スペシャル・コレクターズ・エディション [ 若松節朗 ]


奥只見湖

イワナのヌシどこかにいらっしゃるのかな。

ブログランキング参加しています

人気ブログランキングバナー