太宰治が見ていた峠と富士山。天下茶屋に行ってきました

山梨県の富士山が綺麗に見える、御坂峠のお茶屋さん『天下茶屋(てんかちゃや)』本店に行ってきました。

感想です。

山梨県天下茶屋外観

天下茶屋は、多くの文化人に愛された、昭和9年創業の歴史あるお茶屋さんです。

太宰治が滞在して、作品に残したことでも有名。2階に太宰治記念館も併設しています。

場所&期間&アクセス

天下茶屋(てんかちゃや)

場所:〒401-0304 山梨県南都留郡 富士河口湖町 河口2739

営業時間:9時~日没

定休日:年中無休

アクセス:中央自動車道「河口湖IC」より国道137号線・河口湖大橋経由 で一宮御坂方面へ約30分。

※富士急行線河口湖駅からバスが出ていますが、午前中数本の運行なので事前確認が必須です。富士急バス終点「天下茶屋行き」降車、所要約30分。

※冬は天候により休業することがあるそうです。

山梨側富士山と河口湖と峠

峠から、富士山と河口湖が一緒に綺麗に見えます。富士見三景のひとつとして有名だそうです。

 

※峠の途中に、広めの駐車場のある分店もあります。

『河口湖分店 峠の茶屋』〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2494

感想です。

御坂峠を上りきった先にぽつんとあるお店です。途中の道が、右へ左へ激しくカーブするすごい峠の道でした。

ドライブでここ連れてきてもらえたら惚れちゃうやつです。

旧御坂トンネルの入り口は通行止めになっていてましたが、ここの峠に訪れるためだけに、自家用車もバイクも沢山、多くの人で賑わっていました。

お土産屋さん、お食事処、太宰治記念館があります。お店の外に公衆トイレがあります。

天下茶屋山梨県

天下茶屋正面です。

天下茶屋テラス

外の席も素敵です。時期的には寒いですが、景色が気持ちよさそうです。

天下茶屋山梨県 店内の色紙

店内には沢山の色紙が飾られていました。

甘酒であたたまる

天下茶屋山梨県 室内から外の景色

室内からの外の眺め。冷たい風にお店の軒先の「甘酒」の文字がはためいて、旅人を誘います。

天下茶屋山梨県 甘酒とだんご

あつあつの自家謹製甘酒(500円)といもだんご(580円)。湯気もくもくです。

お団子はじゃがいもとバターで、外側がパリッとして中はほくほくでした。なかなかボリュームあってお腹にたまる系・笑。美味しかったです。

山梨県名物の『ほうとう』もここで食べることが出来ます。ほうとうといえば、こんな逸話が紹介されています。

滞在中の太宰治に、ほうとうを出したところ、「僕のことを言っているのか」と不機嫌になったとの事。

先代が「ほうとうは甲州の郷土料理である」と説明したところ、太宰治は安堵して喜んで食し、好物になったようです。

(天下茶屋の歴史 より)

「放蕩(ほうとう)息子」だと自分のことを言われたと勘違いした太宰のエピソード、なかなかセンシティブで気難しい性格が伺えますがちょっと可愛いかも?・笑。

店主さんのあったかいお人柄と美味しいほうとう、この場所の居心地の良さがこれでもかと伝わってくるお話です。

太宰治記念館と富士

天下茶屋の2階は太宰治記念館になっていました。靴をぬいで上がります。

天下茶屋2階 太宰治記念館

『斜陽』、『富獄百景』、『人間失格』の初版本やパネル、新聞記事なども展示してありました。

太宰は三カ月間の天下茶屋での滞在を、小説『富獄百景』にしたとのことです。

天下茶屋2階太宰の使っていた部屋

太宰治ゆかりの品々が置いてある和室です。滞在していたときの部屋の柱、使用していた机・火鉢などがありました。

お土産屋さんには、太宰の月見草にちなんだオリジナルグッズもありました。

富士には月見草がよく似合ふ (太宰治『富嶽百景』より)

富嶽百景/走れメロス改版 他八篇 (岩波文庫) [ 太宰治 ]

価格:691円
(2019/1/7 23:51時点)



2階に行かないのはもったいない

天下茶屋2階富士山が見える部屋

隣の角部屋からは、窓から富士山が見えるんです。和室の格子から望む富士山、風流です。

天下茶屋2階 窓越しの富士山

太宰治にさほど興味は無い方でも、天下茶屋を訪れたら絶対見る価値ありありな絶景のお部屋です。

一番いい角度からゆったり富士山を眺められます。なにやらインスピレーションが沸いてくる・・・?

芸術家にも作家にも、何者にもなれなかった一般人の私でも、心動かされる何かがあります。

こんな素敵なところにずっと滞在されていたなんて、羨ましいかぎりです。

人間失格/グッド・バイ 他一篇 (岩波文庫) [ 太宰治 ]

価格:648円
(2019/1/7 23:54時点)

富士山雪化粧

雪の積もった富士山。

太陽光に反射すると、キラキラ白く輝いて見えるの本当なんですね。

遠く霞んでいるときは青っぽく見えますし、近くまで来るとまた違った表情があります。

おまけ・河口湖からの富士山

富士山と河口湖

河口湖のほとりから望む富士山の眺めです。雲も少なく、絶好のタイミングに来ることが出来ました。

素敵な新年って感じです。来年の年賀状に使えるかしら・笑。

ブログランキング参加しています

人気ブログランキングバナー